【本八幡】ひっさしぶりに出会った私と相性に合わない店。

こんにちは。本八幡のヤンです。
いろいろうそをつきます。 九月の晴れた日に新しく始まった焼肉屋さんにお昼を食べに行きました。お昼は月火水しかやっていないらしい。 行ってきました。 、、、、えーと時間かけるのが嫌になってきたので、Twitterにメモ書きしてたものを見ながら書きます。
さすがにシャレにならなくなったのでtweetは削除しました。その日に始まった焼肉屋さんってことでお店が特定され過ぎちゃうからね。 以下、私とは相性が合わなかったという話です。私は二度と行きませんが、長い繁栄をお祈りいたします。

ファーストインパクト

開店初日です。開店してから一時間ちょいしかたっていないうちに入店しました。
客は3組。半分も埋まっていないかな?フロア担当が二人いるみたいです。もう店が回っていないんだけど。
私が席に通されたタイミングで隣の方がお会計を頼んだんですが、5分待たされてた。
もうこの時点で嫌な予感がしたよ。

お昼用メニュー

席でメニューを見てたんですが、お昼用の定食がない。
店員さんに「表のお昼メニューはないのか」と聞いたらケツポケットから出してきました。本当は出したくないのか。表の「お昼メニュー」が開店のお花に隠れていたのはわざとなのか。

スタッフの練度

店内はそれほど忙しいわけじゃないんだけど、スタッフは常に忙しそうなんですよ。客が帰ったテーブルの片づけを中途半端に別の作業に入る。そのままテーブルは放置で、更は片付いているけど、ジョッキは残っているしナプキンもそのまんま。次の客を案内できる状態にしないんですよ。そんなに客が来ないからいいかもしれないんだけど。
フロアスタッフはやる気がないわけじゃないと思う。けど、一つ一つの作業が粗雑だから、やることが増えている。フロアスタッフ研修とか受けてきたら?

あ、ひどかったのは、入ってきたお客さんへの対応だなあ。
お客さんが入ってきて、「いらっしゃいませ」と言いながら接客しに行きました。お客さんもこのスタッフさんが応対してくれると認識したことでしょう。その後、スタッフはスマフォをいじり始めました。
なんかの設定をしているのかもしれないけど、後でよくねえか?席に通しておくに戻るときに設定すりゃよくねえか?

、、、、あ、わかった。
あいつはフロアスタッフじゃないんだ。

上等な肉は目の前でスタッフが調理してくれるんですよ。 家族ずれできていたテーブルにちょいちょい足を止めて肉の焼き具合を見てました。(話の途中で他人が入ってくるのが好きではない私にとっては余計なサービスですが) だから、フロアスタッフが肉の様子を見ているのではなく、
テーブルの肉を調理スタッフが、しょうがねえからフロア業務を兼任しているんだ。

定食「(店名)定食」

びっくりした。

少ない

おいしくはない。

1500円と高すぎる

なんだよ、これ。松屋の焼肉定食の焼肉を重ねてミルフィーユ状にして口に入れた方がましだよ。
写真載せたいけど、こんだけぼろくそに書いといて、店が分かる決定的な物証を出すわけにもいかねえしなぁ。

ここまで来るとすべてが否定的にしかみえねえよ
  • 運ばれてきたときのごはんと汁物の位置がおかしい。普通に考えれば、手元の左にご飯、右に汁物。奥に主菜と副菜だろ。なんで汁物と副菜の位置が逆なんだ。運びにくいようにも見えねえぞ。
  • スープがインスタントっぽかった。
  • 一番うまかったのは帰りにもらったガム。
  • 帰りのファミマで買ったパン+雪印コーヒーの方がよほどうまかった。
こんなに相性が悪かったのは5年ぶりぐらいですよ。
さあ、もう忘れよう。私は二度と行きませんが、長い繁栄をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です