【本八幡】『びっくりブリトーびっくり焼きそば』で『スーパーブリトーと牛肉焼きそば』

【本八幡】『びっくりブリトーびっくり焼きそば』で『スーパーブリトーと牛肉焼きそば』
Pocket

こんにちは。本八幡のヤンです。

びっくりブリトーびっくり焼きそば

担々麺屋さんのところに新装されたお店です。
もとの担々麺屋さんでは二階で食べられるようになっていたんですが、本店は持ち帰り専門店?
一応、案内板っぽいところには二階で食べられるよと書いてあるんですが、
私が訪れたときは階段のところのシャッターが閉まっていたし、店員さんは持ち帰りが前提で受け付けてくれました。
前の担々麺屋さんの時の文言が残っちゃっているのか、そのうち2階を開放するのかはちょっとわかりませんでした。

メニューです。

私が来店した時は、人のよさそうなおばさんが二人でお店を回してました。(←後述する内容にそこそこ重要)

牛肉焼きそば

青のりと紅しょうがを入れるかは聞いてきてくれます。
母ちゃんが作ってくれた焼きそばだ。母ちゃんの焼きそばと違うのは、ちょっといい牛肉を使っているところです。俺の実家の焼きそばは味のない安い豚肉でした。
お祭りの屋台の油まみれのテッキトーな焼きそばでもなく、コンビニの麵の具合から具材の量まで利益計算された焼きそばではなく、
あの、土曜日の半ドンで学校から帰ってきたときに食パンに挟んで食った焼きそばだ。

母ちゃんが作ってくれた焼きそばだ。 それがいい。

スーパーブリトー~7種のトッピング

焼きそばからうって変わって、俺の母ちゃんは存在さえ知らなそうなブリトーです。

銀紙に丁寧にまかれてました。
開けてみました。
今思ったんですが、これが真のブリトーというものなんですね。 ファミマやセブンイレブンにあるブリトーはこれのコンビニ版なんですね。私はプリトーという食べ物をコンビニのアレで初めて知ったので、コンビニのアレがデフォルトでした。パンの一種だと思ってた。
これが真のブリトーなんですね。全然違うもんだった。 ソースは甘・甘辛・辛から選べます。私は辛をお願いしました。
切ったらこんな感じ
真のブリトーと初対面した私はお米が入っていることに驚いてしまいました。(お米って東洋の一部の文化だと思い込んでいます)

私は最後までおいしくいただきましたが、小食の女性では食べきれないかもしれないサイズでした。
美味しかったよ。

びっくりブリトーびっくり焼きそば

びっくりブリトーびっくり焼きそば

JR本八幡駅を北口に降りて、国道14号の交差点のところ。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です