17kmランの壁

今の私は17kmを走ると回復に一日かかったりする。、、、あれ?17kmに固執する必要ないんじゃないか?
今の通勤経路ってこんな感じのパターンがある。

a.新木場経由
a-1.電車(17km)+レンタル自転車(5km)
a-2.電車(17km)+ラン(5km)
a-3.チャリ(17km)+レンタル自転車(5km)
a-4.チャリ(17km)+ラン(5km)
a-5.ラン(17km)+レンタル自転車(5km)
a-6.チャリ(22km)
a-7.ラン(22km)

b.新宿線経由
b-1.ラン(10km:東大島から)+レンタル自転車(12km)
b-2.ラン(12km:西大島から)+レンタル自転車(10km)

今までは通勤でできても「a-4.チャリ(17km)+ラン(5km)」だった。
理想の「a-7.ラン(22km)」に到達するために、まずは「a-5.ラン(17km)+レンタル自転車(5km)」を目指していた。
”朝17km走って仕事をして、夜に17km走って帰ってくる”をするには17kmで回復で一日かかる状態をどうにかしないと初期段階にさえ到達していないと思っていた。

今の「a-4.チャリ(17km)+ラン(5km)」が軽くなったら、
一度「b-1.ラン(10km:東大島から)+レンタル自転車(12km)」を経由して
「a-5.ラン(17km)+レンタル自転車(5km)」になり
「a-7.ラン(22km)」
と段階を踏む方法もあるのか。

ついでに、朝に時間がなくて電車を使っても荷物だけ詰めていけば「b.新宿線経由」で走ることができる。
なんだか構想が広がっていくなぁ。

ただし、晴れてれば。ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です