血液検査 FT4 1.83で甲状腺機能亢進症

職場にいるときに「血液検査で発見された病気の名前を家でメモってきて、職場で暇なときに調べよう」とおもいつつも家に帰るとすっかり忘れてたのでメモ書き。

血圧が高すぎたので血液検査した。その結果をもらった。

中性脂肪が基準値「35-149」のところを201だったのでそれが引っかかるが、問題はそっちじゃないそうだ。

FT4が基準値 「0.90-1.70」のところが1.83でそれが問題だそうな。甲状腺機能亢進症というらしい。
見ての通り「基準よりちょい上」の範囲なので朝食後に薬を一つ飲んで一か月後に再検査になりました。

甲状腺機能亢進症に対する食事療法を調べたけど、特に出てこない。しょうがねえ、血圧が高くならないような食事を続けるか。

甲状腺機能亢進症だとこんな症状が出るらしい。

  1. 心拍数の増加と血圧上昇
  2. 不整脈
  3. 大量発汗と体のほてり
  4. 手の振戦(ふるえ)
  5. 神経過敏と不安
  6. 睡眠障害(不眠症)
  7. 食欲が亢進するにもかかわらず体重が減少する
  8. 疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる
  9. 排便回数増加(ときに下痢を伴う)

甲状腺機能亢進症 12-ホルモンと代謝の病気

私が自覚している症状は「1.血圧上昇」「8.疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる」かな?8の方は年食ったくせに運動に力を入れてるからかもしれないけど。

運動後に「3.大量発汗と体のほてり」するのは運動したからだし、布団に入ったら2分で寝るわ昼休みは30分寝ないと午後に支障が出るわで「6.睡眠障害(不眠症)」も該当しない。下痢なんてこの数年したことない。

まあ経度だったってことなんでしょうね。これで正常値に戻そう。ラーメンの頻度を下げよう。どうやら私は味噌汁を飲まなくても(気持ち的に)問題ないらしい。

塩分不足にならない程度に塩分を下げてやっていこう。

あーでもたまにはたらこやイクラを食べたいかも。血圧的に魚卵がだめで塩がだめだから、「醤油漬けした魚卵」なんざもっともNGなんだろうけど。

日々の努力の成果なのか、飲み会は好きなように飲んで食べても血圧は(危険水域までは)上がらなかったし、翌々日には戻ってきた。飲み会は大丈夫だろう。

問題?があるとすれば正月の帰省である。味噌汁とかーちゃんの料理。特別にしょっぱいわけじゃないけど、私が通常気を付けているよりも高い塩分が入っているだろう。それが連日になる。
かーちゃんにはなんて言おうかな、、、、。何も言わないで乗り越えられるのがベストだけど、じつはかーちゃんも血圧が高いらしい。私の方法を目の前で見せるのも親孝行の一つなんだろうか?余計な心配をかけてしまうのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です