ゲームから早めの帰還-鬼斬-

鬼斬というゲームがあります。私は知らなかったのですが、5年以上続くMMORPGのようです。
switchの無料DLコンテンツだったのでプレイしてみました。

うん、無料でも十分おもしろい。
日曜日に体が電池切れしていたので、なんとなくやってた
休んだ月曜日に延々やっててイングレスの1日1ハックを忘れかけた。

ちょっとやばいと思いだしました。私ははまってしまうと沼から出てこれない。だからこそゲームの選別は慎重にやっているつもりだったりする。モンハンとゼルダに手を出していないのはこの辺の理由だ。
AM0時になったら寝ようと思った3時間後、まだコントローラーを握っている状態だったりする。

どうしようと思っていたら、ゲーム側からとんでもない提案が!!
ダンジョンの奥で発生する仲間追加イベントで落ちる。
もう一回行く。仲間のスサノオが映ったところで落ちる。
しつこく火曜日の朝にもいく(出勤準備をしなくてはいけない時間を削ってます)。仲間が「誰かいる!」と言ったところで落ちる。

こりゃありがてー、なんだかわからないけど、switch側で拒否ってくれたよ!!
火曜日帰ってきて、プレイしたらスサノオがちゃんと仲間になったよ….orz
まーたそこから3時過ぎまでプレイしてました。

水曜日の朝、出勤直前まで寝ていて、「こりゃだめだ」と決断し、switchから鬼斬を削除しました。
本を片付けるときは内容を確認しない方がいいのと一緒で、最後の1プレイしないのが削除するときのポイント。

しかし、よかった。今回は三日で現世に復帰できた。これもいろんなゲームで時間を捨ててきた賜物ですよ(賜物?)
休んだ月曜日に完全にゲーム脳になってたよ。カップラーメンのお湯を作るのに立ち上がるのでさえ、もどかしくなってたよ。
炊飯器に入ってる3日前の3合のご飯には、ごめんなさいさせてもらって、生活を立て直そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です